生理周期に合わせたダイエットにオルニチンがおすすめ

生理初日から次の生理が開始されるまでの期間を生理周期と言います。この生理周期は人により異なりますが、一般的には25~38日周期です。生理周期とダイエットには実は大きな関係があります。最もダイエット効果が高いのが、生理が終わった後とされています。この時期は、最も脂肪燃焼効果を期待することが出来る時期ですので、積極的にダイエットを行うようにしましょう。
ダイエットのポイントは、摂取カロリーをコントロールするということです。運動で消費することが出来るカロリーはそれほど多くはありません。また、いくら運動を頑張っても、摂取カロリーが多ければそれほどダイエット効果を感じることは出来ないでしょう。しかし、だからと言って、無理な食事制限は健康を害する可能性があるため、注意が必要です。そこで、注目されるのが、オルニチンです。オルニチンには、肝臓の働きを向上させたり、疲労回復効果、筋肉増強効果などが期待することが出来ます。つまり、オルニチンを摂取することにより、運動による脂肪燃焼効果を高めることが出来るというわけです。
オルニチンの1日の摂取量の目安は、400~1000mgと言われています。オルニチンが多く含まれていると言われている食品の代表とも言えるシジミ100gに含まれているオルニチンの量は15mgですから、普段の食事で過剰摂取となることはほぼ無いと言えます。しかし、サプリメントなどを利用した場合には、過剰摂取となる可能性がありますので、注意が必要です。
過剰摂取による明確な副作用の確認はありませんが、注意するに越したことはありません。サプリメントを利用する場合には、1日の摂取目安量を確認するようにしましょう。